当日の様子

展示作品紹介と会場の雰囲気

去る2018年6月23日~24日、フラッグ・ギンザ・ギャラリーにて

~紙一重~ 現代紙工芸選抜展が行われました。

​展示の雰囲気と展示作品を振り返り、

イベント完了のご報告とさせて頂きます。

胡桃木 作品名:バスケットボール

B.B.Korry 作品名:寿の鳥

高田照和 作品名:スポンフレーム

タナベマサ

作品名:【富山の水】赤祖父円筒分水槽

だんごメタル

作品名:JK(ガチ)

Kanju

作品名:立版古+シャドーボックス 大阪合戦冬の陣

うぷあざ棟梁

作品名:石畳と鳥居

「ふれあいコーナー」と題し、

受賞作品とは別に紙で作られた触れられる作品の展示も行いました。

飛び出す絵本、電動モーター等を組込んだ作品、

手に取って身に着けられるファッションアイテム等、

​紙で作った作品をより身近に感じられる展示でした。

受賞作品

受賞作品と来場者賞について

主催者賞

作家名 / 賞

北村胡桃木 / しかけ絵本賞

タナベマサ / 制作奨励賞

b.b.Korry / アイディア賞

​うぷあざ棟梁 / ダンボール賞

来場者賞

​当日会場にて投票箱を設置し、来場者に人気投票をして頂きました。(任意 1人1票)

作家名

1位 北村胡桃木

2位 うぷあざ棟梁

3位 b.b.Korry

~紙一重~ 現代紙工芸選抜展実行委員会

ご注意

・会場内は禁煙です。

・会場内、作品は撮影&SNS投稿歓迎です。

・作品にはお手を触れないでください。

​・会場内は飲食禁止です。

​以上、ご来場歓迎いたしますので、どうぞお楽しみください!

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now